症例紹介

船橋市、八千代市の動物病院、ペットホテル、トリミング|はる動物病院
〜坪井、八千代緑が丘、はぐみの杜〜
千葉県八千代市緑が丘西 1−15−2
☎047-406-5008

ブログ・症例紹介

肛門のうアポクリン腺癌

肛門のうアポクリン腺癌の画像
極めて悪性の腫瘍です。腫瘍のステージング(進行度)が重要で、手術はとてもデリケートです。

うさぎの子宮ガン

うさぎの子宮ガンの画像
1年間、毛球症と診断されていた子です。お腹の中は大変なことになっていました。

異物誤飲(内視鏡では取れない場合)

異物誤飲(内視鏡では取れない場合)の画像
大きすぎる場合、鋭利な場合、残念ながら開腹手術が必要です。

膝蓋骨内方脱臼

膝蓋骨内方脱臼の画像
小型犬にとても多い整形外科疾患です。重症例は手術が必要です。

胆嚢破裂

胆嚢破裂の画像
急にぐったりする救急疾患ですが、診断が難しい場合も多いです。とても怖い病気です。

猫の腸腺癌

猫の腸腺癌の画像
長く続く食欲低下は必ず精査すべきです。

皮膚病の治療例

皮膚病の治療例の画像
皮膚病は「なんとなく抗生剤」ではいけません。きちんと診断することが極めて重要です。

犬のアジソン病(副腎皮質機能低下症)

犬のアジソン病(副腎皮質機能低下症)の画像
そんなに多い病気ではないですが、見落とされがちな病気です。

犬の先天性心奇形/PS/VSD

犬の先天性心奇形/PS/VSDの画像
PS(肺動脈狭窄症)、VSD(心室中隔欠損症)についてです。

異物誤飲ー内視鏡で摘出

異物誤飲ー内視鏡で摘出の画像
若い犬猫は本当に異物を飲み込む事故が多いです。 命を落とすこともあります。できればお腹を開けずに。。