犬の前十字靭帯断裂

船橋市、八千代市の動物病院、ペットホテル、トリミング|はる動物病院
〜坪井、八千代緑が丘、はぐみの杜〜
千葉県八千代市緑が丘西 1−15−2
☎047-406-5008

犬の前十字靭帯断裂

画像元;http://vetbase.net/dog%20disease/patella.html

今日ご紹介するのは「前十字靭帯断裂(CCLR)」という病気です。
人間にもある前十字靭帯という靭帯が切れてしまう病気で、スネの骨と太ももの骨がゴリゴリすれてしまうため強烈な痛みを伴います。
原因には、
1、急激な運動(急ブレーキ、ジャンプなど)
2、老化に伴う靭帯の劣化
3、他の膝の病気(膝蓋骨内方脱臼、リウマチなど)の波及
などが挙げられます。

今日出張手術した子は、劣化した靭帯がついに完全断裂した、6歳のT.プードルさん。

夢中だったのでいい写真がないのですが笑
膝を開いてみるとブッチン切れてしまった前十字靭帯を発見。

除去した後、人工靭帯を設置して縫合。
無事終了しました。

膝蓋骨内方脱臼と違って、歩き出せるようになるのに少し時間がかかる手術です。

しかし、放っておくと膝の軟骨が長年にわたってこすれ合い、膝はボロボロに‥‥
痛みの強い病気ですので、早めの対処が肝心です。


八千代市、船橋市の動物病院
はる動物病院
  千葉県八千代市緑が丘西
        1−15−2
       047-406-5008

 腫瘍科認定医 瀧口 晴嵩